注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

鬼滅の刃77話ネタバレ!ヒノカミ神楽で堕姫と戦う炭治郎

単行本9巻に収録されている「鬼滅の刃」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

堕姫と戦いを始めた炭治郎。

彼女の強さに圧倒されますが、炭治郎は何とか戦意を取り戻します。

【前のお話】鬼滅の刃ネタバレ76話はこちら!

【鬼滅の刃ネタバレ】77話ネタバレ!ヒノカミ神楽で堕姫と戦う炭治郎

病気になってしまった遊女や、客から人気のない遊女を集めた階級の低い「切見世」

そこに雛鶴はいました。

雛鶴は堕姫が鬼だと気づいていましたが、堕姫からも目をつけられて身動きが取れなくなっていたようです。

そこで毒を飲んで病気になったフリをして逃げようとしたのですが、堕姫に帯を渡されて監視され続けていました。

宇髄はその帯を全て倒し、雛鶴に解毒薬を飲ませます。

それから彼は言います。

もう無理はしなくていい、解毒薬が効いたら吉原から離れろ。

そして宇髄は、鬼がいる場所を見つけ、そちらに向かいます。

その頃炭治郎は堕姫と向かい合ったまま止まっていました。

炭治郎の刀はすでに刃こぼれを起こしています。

そして堕姫も、雛鶴に渡した帯を宇髄に倒されたことや、宇髄が暴れていることが気に障ったようで、余計イライラとし始めました。

こんな状況に早々に追い込まれた炭治郎。

ですが炭治郎はもう前の炭治郎ではありません。

煉獄さんのことを思い出し、決意をみなぎらせた彼はヒノカミ神楽の技を繰り出します。

そして堕姫の首にピンと張った、隙の系を見つけました。

【次のお話】鬼滅の刃ネタバレ78話はこちら!

【鬼滅の刃ネタバレ】77話ネタバレ!ヒノカミ神楽で堕姫と戦う炭治郎感想

宇随の、嫁にやさしく接している感じがギャップがあってステキですね~~!!

残り2人のお嫁さんもしっかり助かってほしいです!!

そして早くも刃こぼれしてしまった炭治郎の日輪刀、この戦いの最後まで刀は折れずにもってくれるのでしょうか?

炭治郎のヒノカミ神楽も迫力があってとてもカッコいいです…!!

アニメで見られると思うとワクワクしちゃいますね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!