注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

鬼滅の刃82話ネタバレ!炭治郎が正気を失う!

単行本10巻に収録されている「鬼滅の刃」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

人を目の前で殺されたことにより、理性が飛ぶほど怒り狂った炭治郎。

彼は桁違いに強くなり、一気に堕姫を追い詰めたのでした。

【前のお話】鬼滅の刃ネタバレ81話はこちら!

【鬼滅の刃ネタバレ】82話ネタバレ!炭治郎が正気を失う!

炭治郎は止まりません。

どんどん堕姫を追い詰めていき、堕姫も追い詰められて行きます。

あと一歩で首を斬れる、というところまでやってきた炭治郎。

ですが、炭治郎は怒りのせいですっかり正気を失っています。

おかしくなってしまった炭治郎に、死んだ兄弟が叫びかけました。

戻ってきてお兄ちゃん

その声を聞いて、命の限界がきていた炭治郎はやっと正気を取り戻します。

しかし正気に戻ったことで、体の限界にも気づいた炭治郎。

堕姫の目の前でうずくまったまま、必死に息をします。

堕姫はそんな炭治郎を冷たい目で見て、今から楽にしてやるわよ、と言いました。

そんな炭治郎のピンチに、やってきてくれたねずこ。

自分の命の危険を感じた時にだけ、箱から出てこい、と炭治郎に言われていたねずこ。

そんな彼女は、炭治郎の命の危険を感じて飛び出してきたようです。

堕姫は、ねずこのことを知っていました。

無惨からねずこを見つけたら殺すよう言われているようです。

彼女は炭治郎の代わりに、堕姫との戦闘を開始しました。

ねずこは今、とても怒っています。

【次のお話】鬼滅の刃ネタバレ83話はこちら!

【鬼滅の刃ネタバレ】82話ネタバレ!炭治郎が正気を失う!感想

人のために怒れる人と言うのは強いですよね……。

炭治郎が無表情で戦うのは初めて見たので、なんだかゾクゾクしました。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!