注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

舞妓さんちのまかないさん206話ネタバレ!キヨが1人1人に内緒の料理を出す!

2021年7月14日発売の「舞妓さんちのまかないさん」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

気難しい洋食屋の先輩に、ようやく名前で呼んでもらえた健太。

少しずつ、健太も自分の道を確実なものにしていきます。

【前のお話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ205話はこちら!

【舞妓さんちのまかないさん最新話ネタバレ】206話ネタバレ!キヨが1人1人に内緒の料理を出す!

稽古に行く舞妓さんを見送るキヨ。

稽古へ行く途中に、舞妓さんたちはにぎやかに話をします。

ハードスケジュールだった春のをどりの会も終わり、いつも通りに戻った彼女たち。

とてもキツかったけれど、ある舞妓さんはキヨの作るナポリタンに助けられたと言います。

しかしつる駒ともう1人の舞妓さんはポカンと首を傾げていました。

どうやらナポリタンなんて食べた記憶はないようです。

次に、もう1人の舞妓さんが、自分は麻婆豆腐が好きだから出してもらった時とても嬉しかった!と言いました。

またまた他の2人は麻婆豆腐なんて食べたっけ?と首を傾げます。

最後につる駒が、パンプティングがなによりも美味しかったし嬉しかった!と言いました。

もちろん他の2人はそんなもの食べた記憶がありません。

そしてどうやらキヨは、みんな一人一人に好きなものをこっそり振る舞ってあげていたようなのでした。

3人が稽古を終えて屋形に帰ると、いつも通りキヨが出迎えてくれます。

お昼ご飯できてるからね、と言うキヨに、3人ははしゃぐのでした。

【次のお話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ207話はこちら!

【舞妓さんちのまかないさん最新話ネタバレ】206話ネタバレ!キヨが1人1人に内緒の料理を出す!

1人だけずるい!とならないために、なんと全員分の好きなものをひとりひとりにつくっていたキヨ!

愛がありますね!なんだか心がほっこりとするお話でした。

週刊少年サンデーで連載中の舞妓さんちのまかないさんの次のお話は、2021年7月21日に発売される予定です。

発売日以降、最新話のネタバレを更新するのでお楽しみに!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!