注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

死者恋4話ネタバレ!しのぶの恐ろしい計画とは…?!

コミックほげっとで配信している「死者恋」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

しのぶは凜子の抜け駆けを許せず、友情に亀裂が入る二人。

しばらくすると、しのぶが公彦の兄の子を身ごもったと連絡があり…?!

【前のお話】死者恋3話ネタバレはこちら!

【死者恋】4話ネタバレ!しのぶの恐ろしい計画とは…?!

ところで…よくご両親にこんな山奥に行く許可をもらえたわね?と不思議そうに聞く凜子。

慌てた久美子は、結城さんのアドバイスで…友達の家に泊まっている事にしてるんです!と答えました。

久美子に話の続きを促され、凜子は再び語りだします…。

美大を卒業した凜子が初めて個展を開くことになり、たくさんの人たちに招待状を出しました。

もちろん、しのぶにも…。

久しぶりに再会したしのぶはとてもやつれ、ふくよかだった昔とは別人のようでした。

彼女は一緒に連れていた自分の息子を呼び、凜子に挨拶させようとしますが…。

公彦にそっくりな男の子は、自分の事を朔田公彦です…と名乗ったのです。

幸生という本名はがあるにも関わらず、毎日息子を公彦と呼び続けているの…?!と驚く凜子。

旦那様はそれを許しているの?としのぶに聞くと、彼は…海で亡くなったのと答えました。

悲しみを微塵も感じさせない言い方に、凜子の背筋は凍りつき…。

凜子の絵画を見たしのぶは耳元に近づき、私も芸術作品を製作中なの!とうすら笑いを浮かべたのです。

その瞬間、彼女は息子を公彦のコピーとして育て…旦那は殺されたのかもと推測する凜子。

彼女の恐ろしい計画を知りながら、その時はどうすることもできませんでした…。

それから毎年のように、しのぶから幸生の写真が送られてくるようになりました。

しかしだんだんと、目元がしのぶに似てきて…公彦とは違う顔つきに成長している幸生。

これでしのぶの計画も諦めてくれたらいいのに…と願いますが、それは叶いませんでした。

そのうち、しのぶからきた手紙の裏側に二十歳まであと何年…というカウントダウンが書かれるようになったのです。

最初は意味がわからなかった凜子ですが、奇しくもその時期に自殺したアイドルの遺体写真を見て閃いたのです。

公彦の日記に書かれていた、死こそが美の根源であるーーという言葉。

衝撃的な死を目の当たりにし、必死で模写をしているうちに…公彦をもっとも近くに感じるようになりました。

同時に、しのぶの最終計画までも気が付いてしまう凜子。

手紙にあったカウントダウンは、息子を公彦に似せるだけでなく…彼が自殺した二十歳に殺すところまでコピーするつもりだという事に…。

【次のお話】死者恋5話はコチラ

【死者恋】4話ネタバレ! しのぶの恐ろしい計画とは…?!感想

何年もかけて公彦を追いかけるしのぶの執念…。

凜子はまだ可愛い方ですが、しのぶは異常ですよね。

息子の幸生が可哀そうになってきました…。

そして、次回はいよいよ最終話です!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!