注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワールドトリガー163話ネタバレ!ランク戦で手を抜く宣言をする絵馬

単行本19巻に収録されている「ワールドトリガー」のネタバレ&感想(アニメ版での展開の考察)をまとめました。

【前回のあらすじ】

城戸司令と玉狛支部の過去を知った修。

そして千佳と遊真は、本部に訓練をしにやって来ました。

【前のお話】ワールドトリガーネタバレ162話はこちら!

【ワールドトリガー最新話ネタバレ】163話ネタバレ!ランク戦で手を抜く宣言をする絵馬

スナイパーの練習場で夏目や当真、絵馬と話している千佳。

そこへ、隠岐や日浦がやってきてみんなでわいわいと話していました。

影浦の家でお好み焼きを食べることとなった絵馬たちは、訓練所を後にします。

そして遊真は、北添や影浦や絵馬、そして当真や村上と一緒に影浦の実家の店でお好み焼きを食べていました。

そこで、こんな話題になります。

絵馬が千佳を遠征に行かせるために、次の試合を手加減しようとしている。

しかし遊真が、千佳の遠征行きはもう決まっているから心配しなくてもいい、と教えました。

それを知って絵馬は、すこしびっくりします。

そして周囲の隊員たちは、絵馬自身も遠征メンバーを目指して、千佳と一緒にいけば何の問題もないじゃないか、と助言しました。

絵馬はその言葉に心を動かされます。

けれどそんな絵馬に、遊真は自信ありげに笑って言いました。

それでも、今回は玉狛第二が勝たせてもらう。

次の試合は影浦隊、東隊、玉狛第二、鈴鳴第一です。

遊真はこの場を使って、しっかりと宣戦布告したのでした。

【次のお話】ワールドトリガーネタバレ164話はこちら!

【ワールドトリガー最新話ネタバレ】163話ネタバレ!ランク戦で手を抜く宣言をする絵馬感想(アニメ考察)

お好み焼きを食べるという和やかなシーンが中心となっている163話。

音楽や色がつくと、ますますほんわかして楽しそうな感じになりそうですね!楽しみです♪

このおはなしは、絵馬の表情の変わり方も見どころですね。

どこまでも千佳のために頑張る絵馬を応援したくなりますが、きっぱりと「うちが勝たせてもらう」と言い切る遊真も相当かっこいいと思われます。

このシーンをどんな画面の角度や音楽で表現してくれるのか、とてもたのしみですね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!