注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワールドトリガー167話ネタバレ!ぶつかり合う影浦隊vs鈴鳴第一

単行本19巻に収録されている「ワールドトリガー」のネタバレ&感想(アニメ版での展開の考察)をまとめました。

【前回のあらすじ】

ショッピングモールのステージで戦うことになり、それぞれ作戦を立てる玉狛第二、東隊、影浦隊、鈴鳴第一。

そしてついに試合が開始します。

【前のお話】ワールドトリガーネタバレ166話はこちら!

【ワールドトリガー最新話ネタバレ】167話ネタバレ!ぶつかり合う影浦隊vs鈴鳴第一

隊員たちはどの部隊も固まることなく、バラバラに転送されました。

環境設定が夜になっていたため、外は暗く、ショッピングモール内は明るいといった感じです。

そのため、建物に出入りの際に「暗視モード」といって、オペレーターが視界の明るさを調節しなければならないようでした。

そして、モールの最上階にいる遊真と、一階にいるヒュースは合流を目指します。

モール内では、早速戦闘が開始しました。

戦っているのは北添と影浦vs村上と来馬です。

お互い距離を取りながら、まずは射撃戦からスタートしました。

そして鈴鳴第一の太一がよく分からない場所にフラフラと向かっていきますが、なにやら作戦があるようです。

予測不能な太一は一旦置いておいて、鈴鳴のエースである村上が孤月を抜きました。

鈴鳴は少し前から新しい戦術をものにしており、着実に強くなっている、と犬飼が実況します。

そしてなぜか、村上の持っている孤月の色は黒色になっていました。

【次のお話】ワールドトリガーネタバレ168話はこちら!

【ワールドトリガー最新話ネタバレ】167話ネタバレ!ぶつかり合う影浦隊vs鈴鳴第一感想(アニメ考察)

ついにはじまった四つ巴のランク戦!!初っ端から見どころ満載でとっても楽しみです…!!

時刻の設定が夜ということで、明るい室内での戦いになっていきます。

アニメで見る色付きの背景(ショッピングモール)だと、漫画とは別の臨場感が味わえそうで期待大です!

ショッピングモールは私たちも普段から利用する場所なので、何となく親しみやすい場所ですよね。

そんな親しみのある場所で激しい戦闘が繰り広げられるとなると、なんだかわくわくしてきます!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!