注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワールドトリガー192話ネタバレ!弓場と二宮の隊長対決

単行本22巻に収録されていた「ワールドトリガー」のネタバレ&感想(アニメ版での展開の考察)をまとめました。

【前回のあらすじ】

犬飼と辻、そして二宮が合流して二宮隊は3人揃います。

対して弓場は1人。戦況は二宮隊に傾いていました。

そして遊真は帯島を倒し、玉狛第二のエースとして無傷で1点手に入れます。

【前のお話】ワールドトリガーネタバレ191話はこちら!

【ワールドトリガーネタバレ】192話ネタバレ!弓場と二宮の隊長対決

弓場とバチバチに戦う二宮隊。

しかしその場所に、千佳がメテオラを落とそうとしました。

4人も敵がまとまっているので、ここで減らせればかなり今後が楽になりそうです。

二宮が合成弾を使って、千佳の弾を撃ち落としました。

けれども流石に全ては捌ききれず、かなりの威力のメテオラが犬飼や弓場たち目掛けて飛んできます。

ここで二宮が千佳と撃ち合うことになると、弓場が犬飼と辻を倒してしまいかねません。

二宮はそれに気づいて言います。

自分が弓場を倒すから、辻と犬飼は出来るだけ雨取の弾に弾を当て返して空中で爆発させろ。

二宮と千佳の弾幕の嵐の中、弓場は見事にかわしながら真っ直ぐ二宮の元へ向かいます。

そしてついに、二宮を撃てる間合いまで踏み込みました。

けれどここでは二宮の方が一手上だったようです。

二宮の弾は、思い切り弓場の身体を突き抜けました。

先程弓場を倒すと宣言した通り、二宮は1対1の勝負で弓場に勝ってみせたのです。

【次のお話】ワールドトリガーネタバレ193話はこちら!

【ワールドトリガーネタバレ】192話ネタバレ!弓場と二宮の隊長対決感想

弓場があと一歩まで来たのがうおおおおと熱くなりましたね!!

それでも表情を変えずに先を読んで弓場を倒した二宮、やはり元A級の厚みがあります…。

二宮隊はB級の部隊ではありますが、実力的にはA級なので、実質遊真たちはA級部隊と戦っていると考えれますね。とんでもないことですねこれは。

この先の展開からランク戦史上最高(個人差あります)に盛り上がるシーンが続くので、アニメバージョンでの盛り上がり方もとても期待しています!!

恐らくアニメでは、大事な場所でスローモーションなどの演出や、BGMの盛り上がりを見せ場にもってくる演出など、様々な熱くなれる効果が大盛りの素敵なシーンになることでしょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!